EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2017年05月23日

Earth,Wind & Fire @ 武道館 2017

武道館に訪れるのは本当に久しぶり・・・
EARTH,WIND & FIREの東京でのビッグライブは、ここ数年国際フォーラムが主流だったもんね。

大阪を皮切りに始まったアース・ウィンド&ファイヤー日本縦断ツアーセカンドエリアは東京。
ここ武道館です。

IMG_7448.JPG IMG_7449.JPG

⇒ Earth,Wind & Fire @大阪フェスティバルホール

午後6時半開演。
そんなに勤務先からは遠くない開催場所なのだけれど・・・しっかり最初から見たいので珍しく午後半休。
18時が定時のわたくしは、大事なライブがある際には、こんな処置をとるしかないの。

今回も大阪まで一緒に参戦したAとそのママ、ミッチと一緒。
現地で、いつも来日情報をいち早く知らせてくれる加奈子ちゃんと会うことにしています。

わたくし、かなり早めに到着してしまったので、九段下駅周辺まで移動して、近くの喫茶店で今回のライブの予習。

といっても、大阪公演とセットリストは同じはず。
今回特別サポーティングゲストとしてクレジットされているLITTLE GLEE MONSTERが一体何者何者なのかが気になってたの。

てっきりEWFが押している新人のアメリカンアーティストかと思ったら・・・
日本のガールズボーカルグループだったんですね!

SONYのプロモーションというわけ。

さてAちゃんから電話があったので、再び武道館の前に。
昨日の大阪遠征の清算を行ってから会場に・・・

IMG_7451.JPG

もともとコンサート用に作られてはいない武道館。
大阪フェスティバルホールの後だと、随分と違和感を感じます。

わたくしたちの席はアリーナ席のAブロック。
センターのAブロックの一番後ろの席。

席は違うけれど、ファン仲間の加奈子ちゃんがやってきて、しばしお話します。

開演前に・・・
とのことで、禁止事項が案内されるのだけれど・・・プロ仕様の機材を使っての撮影はNGというのは大阪と同じ。
ということは、武道館も撮影がOKということね!
これはありがたい・・・

さて照明がDIMしてからゲストのLITTLE GLEE MONSTERが登場!

IMG_7457.JPG

可愛い&キレイな女子5人によるボーカルユニットです。



ルックスもいいし、歌唱力もパフォーマンス力もある若いのに実力派。
だけど、長い・・・

みんな早くEWFが見たいのに、ゲストライブは40分。
後半は、まだ?ってオーディエンスのストレスが高まる結果に。

AWAYな会場でパフォームするのは、相当厳しいわけで・・・もっと短いプロモの方が効果的だったと私は思うのです。
しかも、ステージセッティングチェンジのために、終了後20分待たされたのもなんだか・・・

アカペラも見事な彼女たち・・・
ステージを変えないで披露出来る工夫が欲しかったわぁ・・・

さて、やっと7時40分EWFのステージが始まりました。

2日前に大阪での流れとまるで同じではあるのだけれど、メンバーたちの衣装も違うし、こっちが誰に注目するかで、新たな発見がたくさんあって、やっぱりエキサイティングでございました!

去年のOPENING背景動画にはなかった日本語のコピーが、日本人にはインパクト大です!

IMG_7468.JPG

目を開けて!



@ Power,Afuricano,Faces
A Boggie Wonderland
B Jupitar
C Yearnin' Learning
D Sing A Song

IMG_7471.JPG IMG_7474.JPG

E Shining Star
F Saturday Knight 
G Septine Fire
H Kalimba Story
I Evil



J Can't Hide Love
K Love's Holiday
L Keep Your Head To The Sky
M Devotion
N That's The Way Of The World
O Members's Solo
P After The Love Is Gone



痺れる・・・

Q Reasons

この曲ではPhilip BaileyとトランペットのGary Biasのアドリブのやりとりが披露されるのですが・・・
2日前に大阪で聴いたTUNEとは、また違って新鮮でしたわ!

R September

オープニングアクトで出演したLITTLE GLEE MONSTERをボーカルに迎えての本日限りのスペシャルバージョン。
女性の声がリードをとるのが新鮮だったりもします。

S Let's Groove

㉑ Fantasy
㉒ In The Stone

IMG_7485.JPG  IMG_7486.JPG

大阪ではアンコールで披露された最後数曲も、そのままの流れで演奏。
今回は動画撮影が許されていたので、たっぷり撮影して、ユーチューブにアップしたkaoluでした。

楽しかったわ・・・
来年もぜひぜひ来日してほしいものです!

加奈子ちゃんんを含めて記念撮影した後に、それぞれの帰路に。

IMG_7491.JPG IMG_7487.JPG

ミッチとAは一緒に大阪に行って長い時間を一緒に過ごしたから、しばらく会えなくなるのが寂しかったり・・・

Morris O'Connor/ Vocal,Gutar
B David Whitworth/ Vocal,Percussion
John Paris/ Vocal,Drums
Serg Dimitrijevic/ Gutar
Myron McKinley/ Keyboard
Bobby Burns Jr/ Trumpet
Gary Bias/ Sax
Reggie Young/ Trombone


Earth, Wind And Fire Live in Japan [DVD] [Import]
Earth, Wind And Fire Live in Japan [DVD] [Import]

アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。
posted by Kaolu E at 00:36| Comment(3) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

Earth,Wind & Fire @大阪フェスティバルホール

こんなにも、すぐにEarth,Wind & Fire の来日が実現するなんて・・・

しかも今回は札幌や静岡を含む日本の主要都市を回る日本縦断ツアー。
確かに故Maurice Whiteは日本公演が一番マネタイズ出来る国だって告白していたけれど・・・

日本ツアーの初日は大阪フェスティバルホール。
普段は東京公演しか参加しないわたくしですが、同じファン仲間のAちゃんに誘われて、今回は彼女の家族と車で大阪まで大移動。

関西公演では、同じファン仲間のJさんやアッキー、ヒロにも会えるのが参加を決めた理由。

さらに、Jさんはメンバーとも交流が深く、ステージ開始前に挨拶する際に同行出来るかも・・・
というかすかな期待もあったわけです。

午前10時30分程に大阪に到着。
駐車場に車を停車してJさんと私たち計7人で食事。

その後EWFメンバーが宿泊している高級ホテルへと向かったの。
ロビーで待つこと20分ほど。

メンバーが顔を表し始めました。
最初にJさんに紹介して頂いたのが TromboneのReggie Young

Reggie Young.JPG

彼はソロalbumもリリースしていて、そのアルバムが大のお気に入りであることも伝えました。

その後次々に訪れるメンバー。

興奮しながらも、話しかけて写真&サインをゲット。

リーダーPhilip BaileyRalph Johnsonとも・・・

Philip Bailey.JPG Ralph Johnson.JPG

私は2回バックステージに入ることが出来てその際にメンバーとお話したことがあるのですが・・・

⇒ Backstage of EWF

連れのAちゃん、ミッチは初めての興奮体験。
倒れそうなくらいにテンションが上がっていたわけで・・・

ミッチがVerdin Whiteと写真撮影している間にMorris O'Connorを発見!

Morris O'Connor.JPG

今回もVerdineとは写真撮影が叶いませんでした。

以前バックステージで、かなりお話させて頂いたGary Bias,David B Withworthともお会いすることが出来た・・・
Gary Bias.JPG David Witworth.JPG

このあたりでAちゃんの一番下の娘2歳のAちゃんが泣き出したのですが・・・
Davidが彼女をあやしてくれたの。

なんて素敵なカリスマなんでしょう!

その後も、John ParisMyron McKinleyTrinity Bailey,Philip Bailey Jrと記念撮影。

John Paris.JPG Myron McKinley.JPG
Trinity.JPG Bailey Jr.JPG

大興奮の15分間でした・・・


駐車場に戻って落ち着きタイム。
連れのAちゃんと、その母親ミッチは放心状態。

さて、数時間の後ライブが開催される大阪フェスティバルホールに移動。

事前に同じEWFファン仲間のヒロと明子に久しぶりの再会です!
会いたかった・・・

かお、ひろ、あき.JPG 集合写真.JPG

さて、待望のEARTH,WIND & FIREライブが始まりました。
わたくしたちの席はA席のボックス。

ステージ近くの固まりの1つ後ろの通路前の見やすい席です。

セットリストは去年とまるで同じだったので、コアなファンとしては、もっと違う曲も生で見たい!
というクレームがあるのですが、彼らのコンサートに訪れる多くの人たちの共通の満足度を考慮すると、
こうなるのでしょう。

⇒ Earth,Wind & Fire @ Studio Coast

IMG_7362.JPG IMG_7372.JPG

DavidとPB Jrの活躍度が以前にも増している気がしするわけだけれど・・・
彼らのリードボーカル、アルバムの中でも聞いてみたいわぁと熱望しました。

IMG_7410.JPG IMG_7381.JPG

Philip Baileyの”Reasons"
久しぶりにライブで鳥肌がビンビン・・・

Greatest Hits
Greatest HitsEarth Wind & Fire

Sony 1998-11-17
売り上げランキング : 1884


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。






posted by Kaolu E at 19:06| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
EWFがsitemap.xml