EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2008年06月15日

NONSTOP

NONSTOP/ JULIO IGLESIAS(1988)





世界の恋人とも言われたスペインの世界的歌手フリオ・イグレシアスの88年のアルバム。
かつてはスペインのサッカーの名門リアル・マドリードの二軍でゴールキーパーをしていた彼だが交通事故のためにサッカーの道を諦め、その後ミリオンセラーを連発するスーパースターに!

全世界でのレコード・CD等の売り上げは2億5000万枚を超えるのだそう。
すげ・・・

彼の声は爽やかでなんか上品です。
静かな曲が多い彼の作品。

まったりした午後の時間を過ごすBGMにはよさそう。
ただ車の運転中に流してイいると眠くなって危険かもしれません。

このアルバムの中では比較的アップテンポな”ae,ao"にPhilip Baileyがback vocalで参加しています。
しかし、このコーラス隊は大人数によるもので残念ながらPhilipの声を確認するのは困難です。

このアルバムに収録されているStevie Wonderとのデュエット”My Love"のような参加が
ファンにとっては嬉しいんだけどなぁ・・・・・・

1. Love Is On Our Side Again
2. I Know It's Over
3. Never, Never, Never
4. Ae, Ao
5. Words And Music
6. My Love
7. Everytime We Fall In Love
8. Too Many Women
9. If I Ever Needed You


アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。


posted by Kaolu E at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Philip Bailey 参加アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
EWFがsitemap.xml