EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2008年06月29日

Something Special

Something Special / David Williams (1991)

Something Special
Something Special

David Williams///
すみません、この方俺は存じ上げませんでした。
ネットで調べても見てからず。
だけどこのアルバムのほとんどの曲を自ら創作し、ボーカルからギター、キーボード、べースまでマルチにこなす才能のあるミュージシャンであることは間違いないようです。

唄い方がちょっとMaurice Whiteに似ているところがあって魅力的なボイス。

曲も洗練されていて、カッコいい!
2曲目の”Do Don't Do"は聴いた事があるような気がするのは単にキャッチ−なメロディーなせいなのかな?
Maurice WhiteBill Meyersが1曲参加しています。
曲は”GIRLFRIEND
Written by Maurice White, David Williams, Bill Meyers
Billはアレンジとキーボードで、Mauriceはアレンジとバックグラウンドコーラスでそれぞれ参加している。
アップテンポなノリのいい曲でMauriceの美しいファルセットコーラスを堪能出来ます!

1. Friend of Mine
2. Do Don't Do
3. Desert Wind
4. Girlfriend
5. Took It All for Granted
6. Best of Any Kind of Feeling
7. Tell the World
8. I Fiend for You
9. Love Is
10. Here Is My Heart
11. Special

    アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。
posted by Kaolu E at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | EARTH,WIND&FIRE参加アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
EWFがsitemap.xml