EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2009年06月01日

Touch the World

Touch the World (1990)

TOUCH THE WORLD.JPG TOUCH THE WORLD2.JPG



1. System of Survival
2. Evil Roy
3. Thinking of You
4. You and I
5. Musical Interlude: New Horizons
6. Money Tight
7. Every Now and Then
8. Touch the World
9. Here Today and Gone Tomorrow
10. Victim of the Modern Heart


1. System of Survival
by Skylark

Produced by Maurice White and Preston Glass
Drums & Synthesizer Programming / Skylark
Electric Guitar, Synthesizer and Additional Drum Programming/ Preston Glass
Horns / Jerry Hey, Gary Grant, Wayne Wallace, Mark Russo
Horn Arrengement / Jerry Hey
Vocoder / Maurice White
Lead & Back Vocal / Maurice White, Philip Bailey
Additional Background Vocals / Skylark

2. Evil Roy
by P Bailey, A Willis, A Z Giles

Produced by Maurice White
Co-Produced by Philip Bailey
Associate Producer / Attala Zane Giles
Arrenged by Attala Zane Giles
Drums Programming& Synthesizer Arrengement / Attala Zane Giles
Fairlight Programming / Rhett Lawrence
Guitar / Sheldon Reynolds
Additional Guitar / Attala Zane Giles
Lead & Back Vocal / Maurice White, Philip Bailey
Additional Background Vocals / Attala Zane Giles

3. Thinking of You
by M White, W Vaughn

Produced and Arrengement by Maurice White
Co-Produced and Arrenged by Wayne Vaughn
Drums Programming, Fairlight&Synthesizer / Rhett Lawrence
Sequencing / Wayne Vaughn
Guitar / Ray Fuller
Lead Vocal / Maurice White
Background Vocal / Philip Bailey, Wanda Vaughn, Jeanette Williams

4. You and I
by R Nevil, M Muller

Produced by Maurice White
Arrenged by Bill Meyers
Drums / Jeff Porcaro
Bass / Nathan East
Guitar / Paul Jackson
Fairlight Programming / Rhett Lawrence
Additional Programming / Larry Williams
Piano / Bill Meyers
Lead Vocal / Philip Bailey
Background Vocal / Maurice White, Philip Bailey

5. Musical Interlude: New Horizons
by Bill Meyers

Produced & Arrenged by Bill Meyers
Drum, Keyboard & Synthesizer Programming / Bill Meyers, Dan DeSouza
Sax Solo / Andrew Woolfolk

6. Money Tight
by Maurice White, A Willis, D Sembello

Produced by Maurice White
Drum Overdub / RickyLawson
Guitar / Sheldon Reynolds
Drum Programming & Synthesizer Programming / Danny Sembello
Keyboard / Steve Lindley
Horns / Jerry Hey, Gary Grant, Bill Reichenbiansack, Dan Higgians
Lead Vocal / Maurice White
Background Vocal / Maurice White, Philip Bailey

7. Every Now and Then
by John Lind, Brock Walsh

Produced by Maurice White
Arrenged by Bill Meyers
Drums / Jeff Porcaro
Bass / Nathan East
Guitar / Paul Jackson
Fairlight & Synthesizer Programming / Rhett Lawrence
Additional Programming / Larry Wiiliams
Piano / Bill Meyers
Lead Vocal / Maurice White
Background Vocal / Maurice White, Philip Bailey

8. Touch the World
by Rev Oliver Wells

Produced by Maurice White
Co-Produced by Philip Bailey
Arrenged by Rev Oliver Wells
Drums / Ricky Lawson
Bass / Nathan East
Guitar / Sheldon Reynolds
Fairlight & Synthesizer Programming / Rhett Lawrence
Piano / George Duke
Lead Vocal / Maurice White, Philip Bailey
Additional Lead Vocals / Edwin Hawkins, Lynette Hawkins Stephens , Walter Hawkins
Background Vocals / The Hawkins Family

9. Here Today and Gone Tomorrow
by P Bailey, M Sharron G Ballard

Produced by Maurice White
Co-Produced by Philip Bailey
Drums / Ricky Lawson
Bass / Nathan East
Guitar / Sheldon Reynolds
Rhhm Arrengement / George Duke
Fairlight & Synthesizer Programming / Rhett Lawrence
Synthesizer Arrengement / Philip Bailey, Rev Oliver Wells
Piano / George Duke
Lead Vocal / Philip Bailey
Background Vocal / Maurice White, Philip Bailey

10. Victim of the Modern Heart
by I Prince

Produced by Maurice White
Arrenged by Maurice White
Drums & Synthesizer Programming / Ian Prince
Guitar / Sheldon Reynolds
Horns / Jerry Hey, Gary Grant, Bill Reichenbach, Dan Higgians
Horn Arrengement / Jerry Hey
Lead Vocal / Maurice White
Background Vocal / Maurice White, Philip Bailey


rosemamaさんからのご指摘で改めてこのアルバムのクレジットを見てみたら・・・

俺が初めて聴いたEWFサウンドがこのアルバムでした!
都会的でスタイリッシュ!
今でもこのアルバムが全世界の全てのアルバムの中で俺は一番好きです!

しかし、改めて参加メンバーを見てみるとEWFのアルバムなのにメンバーがあまり参加してないんだよね。

なんでだろう?

当時久しぶりのEarth,Wind&Fireのアルバム、ソロの仕事の関連でスケジュールが合わなかったんだろうか?
Marice White,Philip Bailey, Sheldon Reynolds, Andrew Woolfolk, Bill Meyers

クレジットを見る限り、レコーディングに参加しているメンバーはこの5人だけ。
アルバムジャケットには、Verdine Whiteもしっかり映っているけど、レコーディングのベースはNathan East.
Verdine Whiteは1作目から全てのレコーディングに参加しているものとばかり思っておりました。

しかし、このアルバムいいよなぁ・・・




アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。




posted by Kaolu E at 01:24| Comment(11) | TrackBack(0) | PERSONALS OF EWF ORIGINAL ALBUM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんですよね。。写真にはラルフもいないしね、Deenはいるけど、ベースはNathan Eastだしね。。

私もこのアルバムかっこいいな〜って思います^^
Posted by Kim at 2008年11月14日 01:31
Kaoluさん>わざわざ取り上げて頂いてありがとうございます。個人的に、このアルバムから、EWFの中でだんだんPhilipの影響力が大きくなっていったと思います。Nathan EastやGeorge Dukeの参加は多分
Philipつながりでしょうね。

それと、今EWFで検索したら、引っかかった情報なのですが、
TBSドラマ「ラブシャッフル」の主題歌に、
"Fantasy"が使われます。
2009年1月16日(金)10時より放送予定。
出演は、玉木宏、香里奈、松田翔太、谷原章介です。
内容はというと、同じマンションに住む男女同士が
お互いに恋人を取り替える、という、一昔前のトレンディードラマみたいです。

私個人としては、こういう軽い内容のドラマにEWFが使われるのは、何となく複雑な気分です。
果たして、今こういうドラマをやって、観る人っているのかなあ・・・・
でも松田翔太君出るし・・・・

「ラブシャッフル」のホームページ
www.tbs.co.jp/loveshuffle です。
Posted by rosemama at 2008年11月14日 17:46
2年前でしょうか、TV東京の「きらきらアフロ」という深夜番組のオープニング曲がシャイニング・スターになった時、何だか嬉しくてニコニコしてしまいました^^

20年以上前にリリースされた楽曲がこんなに遠く離れた日本で今もまだこんなにもいろんなシーンで使われていて、私達を楽しませているなんて。。彼らはきっと知らないかも知れないけど、 会うチャンスがあったら是非そのことを伝えたいですね^^
Posted by Kim at 2008年11月15日 00:09
Kim様>お恥ずかしい質問かもですが・・・Deenって誰?
EWFのずいぶん前の曲も何度となくTVのテーマ曲になったりしてますよね。
SEX AND THE CITYの中でも曲使われていたし・・・
世の中の移り変わりがいろいろある中でどの時代にも愛されるスタンダードってすごいな!って改めて思います。
Posted by Kaolu at 2008年11月16日 01:04
rosemama様>のおかげで新コーナーが出来ました。
ありがとうございます。
Fantasyが主題歌に使われるんですね!
ドラマは見ないと思うけど主題歌が流れているところはどんな映像とシンクロしているのか興味があるのでチェックしてみます。
随分前ですけどシルビア・クリステル主演(エマニエルの人ね)のプライベートレッスンという映画でやはりFantasyがメインで使用されていました。こういうエロティックな映画に使用されるのは・・・?とその時はEWFのこと知らなかったので思わなかったけど、なんて素敵な曲なんだろう?って耳に残ったのを覚えています。

Philip BaileyのソロデビューアルバムはGeorege Dukeでしたもんね。
ちょっと話は飛びますがMauriceのいない2000年のLIVEでEWFがEasy Loverを演奏した時はEWFはPhilipのグループになったんだなっていう妙な驚きがありました。

Posted by Kaolu at 2008年11月16日 01:11
Kaoluさん、
EWFはPhilipのグループではありませんよ〜〜(><)
でもそうですね、そんな印象を持ってしまいますよね。。

あ、Deenはバディーンの事ですよ^^
Reece(リース)はMaurice。モリースのリースですね。
PhilはPhilipでRalphはラルフ(そのまんま^^;)です。
(さっきエラーになったのでもう一回UPしますが、同じのがあったら削除しておいてくださいね。)
Posted by Kim at 2008年11月16日 02:09
Kim様>そっか・・・そう言う呼びかたされるんですね。どうも失礼しました。
Posted by Kaolu at 2008年11月17日 10:29
NHKの英語でしゃべらNightという番組にゲストでEWFが出演した時に彼らがそういってたらしいです。
私も最初はリースってなんだろう?ディーノとかディーンって誰?って思ってましたよ(笑)
そろそろ来ないかなあ。。
Posted by Kim at 2008年12月08日 02:13
Kim 様>なんですって?英語でしゃべらNightにEWFが出てたんですか?たまにあの番組見てた時期もあったのに・・・残念・・・ちなみに録画されてます?
Posted by Kaolu at 2008年12月08日 14:40
そのインタビューの回の(多分ですが、2002年?)は持ってないのですが、前回(2006年)に出演した時のは友達からファイルで頂いたのですよ^^v
ちょっと待っててくださいね。。 
Posted by Kim at 2008年12月09日 01:23
Kim様>そんなに何回も出てるの?
これを目にすることが出来たFANの方は幸せですよね!ぜひ見たいです。
いつもすみません。
Posted by Kaolu at 2008年12月09日 20:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
EWFがsitemap.xml