EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2008年12月17日

Head to the Sky

Head to the Sky (1973)

ヘッド・トゥ・ザ・スカイ
ヘッド・トゥ・ザ・スカイ

前作よりもまた曲数が減って大作揃いのアルバム。
このアルバムから、Al McKayAmdrew WoolfolksJohnny Grahamが参加。
EWF初の全米ゴールド・ディスク獲得。チャート最高位27位

曲タイトルを見ても分かるようにメッセージ色も濃く、
そう言った意味合いでは新しいゴスペルの形とも言えるかも・・・

Evil ”や” Keep Your Head To The Sky ”はLIVEでもよく耳にすることが出来ますよね!


Keep Your Head To The Sky

この曲を聴いているとなんだか前向きになれる気が俺はするんだけど・・・


1. Evil
(M White, P Bailey)
2. Keep Your Head To The Sky
( M White)
3. Build Your Nest
( M White, V White)
4. The World's A Masquerade
(S Scarborough)
5. Clover
( M White,L Dunn)
6. Zanzibar
(E Lobo)

Produced by Joe Wissert
Written & Arrenged by Earth,Wind&Fire
Vocals, Drums, Kalimba / Maurice White
Vocals, Bass, Percussion / Verdine White
Vocals, Congas, Percussion / Philip Bailey
Vocals / Jessica Cleaves
Guitar, Sitar, Percussion / Al McKay
Piano, Organ, Clavinet / Larry Dunn
Soprano, Tenor Sax, Flute / Amdrew Woolfolks
Drums. Percussion / Ralph Johnson
Guitar, Percussion / Johnny Graham


VISIT EWF AMAZON STORE !



アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。
posted by Kaolu E at 15:36| Comment(2) | TrackBack(0) | PERSONALS OF EWF ORIGINAL ALBUM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このアルバム、確かに曲数は6曲と少ないですが、"Zanzibar"なんて13分もある長い曲もあるので、トータル時間は他のアルバムと変わらない感じがします。
11月にNHKの「探検ロマン世界遺産」という番組で、ザンジバル島の特集をやっていました。昔はアラブとの貿易なんかでとても栄えた島だったそうです。いつか行きたいな〜^
"Head To The Sky"、私はこのタイトルを聞いた時、坂本九の「上を向いて歩こう」からインスパイアされたのかなあ、と思ってしまいました。
確かあの曲も、世界的に大ヒットしたので、EWFのメンバーが知っていたとしても、何ら不思議ではないな、と思いまして・・・・
Posted by rosemama at 2008年12月20日 08:36
rosemama様>確かに上を向いて歩こう!とタイトルもそのままの感じで似てますよね?どっちもメッセージのある前向きな歌。ザンジバルの壮大なスケール感はとってもEWF的で好きだったりも致します。
そんな歴史のある島だったんですね。
知らなかった。やっぱり曲の背景を知ることはその曲をより楽しむために必要なのかも。
Posted by Kaolu at 2008年12月31日 17:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
EWFがsitemap.xml