EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2009年02月08日

A Love Supreme

A Love Supreme/ Chante Moore(1994)

A Love Supreme
A Love Supreme


R&BそしてジャズシンガーであるChante Moore
彼女は美しいルックス、歌声だけではなく相当な才能まで神から与えられているようだ。

2枚目のアルバムとなるこの作品でも収録曲のほとんどのライティングに彼女がかかわっている。


スローな心をいやすアダルトなサウンドと表情豊かなボーカル。
どの曲をシングルにしてもおかしくない洗練された1枚。

この中でシングルカットもされたDeniece Williamsのカバー曲"Free/Sail On"にPhilip Baileyがバックグラウンドボーカルで参加しているんだ。

FreeからそのままSail Onという曲に移行する変わった構成。

Philip Baileyのボリュームはそんなに大きくはないんだけど・・・
この二人の共演は必聴かも。

ちなみにこの曲は1995年USダンスチャートで11位をマークしている。



1. Intro
2. Searchin'
3. This Time
4. My Special Perfect One
5. I'm What You Need
6. Your Love's Supreme
7. Old School Lovin'
8. Free / Sail On
9. Without Your Love
10. I Want To Thank You
11. Mood
12. Thank You For Lovin' Me
13. Soul Dance
14. Am I Losing You ?
15. Thou Shalt Not



EWF AMAZON STORE (JAPAN)


アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。



posted by Kaolu E at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Philip Bailey 参加アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
EWFがsitemap.xml