EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2009年05月16日

Electric Universe

Electric Universe (1983)



シンプルなメンバー構成で作り上げた冒険的なアルバム。
ホーンセクションを外し、より電気的に未来のサウンドを目指したみたい。
それまでのEWFアルバムとは大きく異なっていることからEWFファンの間でも評価が分かれるところだよね。
(もちろん俺はこのアルバムも大好き!だけどね・・・)

スピーディーでラフなナンバーの合間に挿入されたスローなナンバーはとっても美しいし・・・

このアルバムリリースの後、メンバーはソロ活動に力を入れるようになり、EWFとしての活動は少なくなっていってしまった・・・もうやだ〜(悲しい顔)



1. Magnetic
(M Page)
2. Touch
(M Page, J Lind)
3. Moonwalk
(D O'Connor, D Foster)
4. Could It Be Right
(M White, D Foster, A Willis)
5. Spirit of a New World
(M White, D Foster, B Fairweather, M Page)
6. Sweet Sassy Lady
(M White, W Vaughn, W Vaughn, L Vaughn)
7. We're Living in Our Own Time
(M White, M Colombier, A Willis)
8. Electricnation
(M White, B Fairweather, M Page)


Produced by Maurice White

Vocals, Drums, Kalimba / Maurice White
Bass / Verdine White
Vocals / Philip Bailey
Piano, Synthesizer / Larry Dunn
Guitar / Roland Bautista
Percussion / Ralph Johnson
Saxphones / Andrew Woolfolk
Drums, Percussion / Fred White




アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。
posted by Kaolu E at 12:03| Comment(2) | TrackBack(0) | PERSONALS OF EWF ORIGINAL ALBUM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私、実はこのアルバム2005年になって初めて聞いたのです。。 聞いてみるとなかなか悪くなくて、、あんなに否定してたんだけど^^; 
特に Could It Be Right が好きです^^v
Posted by Kim at 2009年05月22日 22:40
Kim様>でも否定していたアルバムがあったなんて驚きです。それまでのEWFのアルバムとはかなり違いますもんね。ホーンセクションがないというのは従来のホーンのメンバーが好きだった人には許せない気がするのかも。We're Living in Our Own Time とCould It Be Rightが俺はこのアルバムの中では特に好きです!
Posted by Kaolu at 2009年05月25日 12:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
EWFがsitemap.xml