EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2009年10月12日

All In the Name of Love

All In the Name of Love/Atlantic Starr (1990)





R&Bバンドのアトランティック・スター
俺は結構好きでLIVEも見に行ったことがあったなぁ〜。

Atlantic Starrの名前を知らなくても彼らの大ヒット曲"Always"を聞いたことがない人はほとんどいないんじゃないかな?

その名曲が収録されているのがこのアルバム。
All In the Name of Love

彼らの美しいハーモニーが輝くスローな曲とノリのいいアップテンポ曲が見事に配合された名作アルバム!

この中の1曲”Armed and Dangerous ”をMaurice WhiteBill Meyersがプロデュース。

映画音楽でもあるこのナンバー。
めっちゃかっこいいです!

モーリスとアトランティックスターの競演!
両者が好きな俺にとっては鳥肌もの!


Written By Maurice White, Martin Page, Garry Glenn


とにかく本当に俺の大好きなアルバム!
聴いていない人はぜひチェックしてね!


One Lover at a Time
You Belong With Me
Females
Don't Take Me for Granted
Always
Armed and Dangerous
Let the Sun In
Thankful
I'm in Love
All in the Name of Love
My Mistake
Interlude




アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。
posted by Kaolu E at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Maurice White 参加アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
EWFがsitemap.xml