EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2010年02月21日

Face Value

Face Value/ Phil Collins (1981)

Face Value
Face Value


イギリスのロックスターである彼は数々のヒット曲で知られているよね。
Philip Baileyとのデュエット”EASY LOVER"でもEWFファンにはおなじみの人!

シンガーとしても彼は知らない人がいない位だけど、彼が俳優として活躍もしていたなんて俺は知らなかったなぁ〜耳

さてそんな彼がジェネシスを脱退してリリースした記念すべき第一弾のソロアルバムがこれ。

この洗練されたソングの数々と歌唱力と名声があればヒットするのは当然なのかも〜

COOLなスローチューンからついつい足でステップを踏んでしまうような軽快なナンバーまで・・・

バラエティー豊か。むかっ(怒り)

このアルバムに当時のEarth,Wind & Fire Horn が参加しているよ。

参加曲は3,6,7,9,11,12

/ Tenor Sax
Louis Satterfield/ Trombone
Ramlee Micheal Davis & Micheal Harris/ Trumpets

特に俺はほとんどボーカルがない”Hand in Hand ”がお気に入り!

アフリカンなドラムサウンドとキャッチ―なメロディーがちょっとURBAN KNIGHTSを彷彿とさせたりしてね。


ちなみに他の曲ではAlphonso Johnson, Eric Claptonなんかも参加しているぞ!




1. In the Air Tonight
2. This Must Be Love
3. Behind the Lines
4. Roof Is Leaking
5. Droned
6. Hand in Hand
7. I Missed Again
8. You Know What I Mean
9. Thunder and Lightning
10. I'm Not Moving
11. If Leaving Me Is Easy
12. Tomorrow Never Knows



アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。

posted by Kaolu E at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | EWFメンバー参加アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
EWFがsitemap.xml