EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2010年05月16日

Sweet Dreams

Sweet Dreams / Robert Brookins (2010)


RB.jpg

I Tunes Download

心臓発作によるRobert Brokkinsの突然の死から約1年。

まさか彼の新しいアルバムが聴けるとは思ってなかったよ。
詳細は分からないけど、関係者が彼の残した音源を編集したんじゃないかな?
(以前の名曲もインクルードされているけど・・・)

ダウンロード販売のみの彼のニューアルバムは前作”Something You Can Make Love To"同様本当にSweetで陶酔させてくれる極上のナンバーの数々。

前作よりJazzテイストの強い曲が多いかも。


最初はインストルメンタルの曲だけ?
と思ったけど・・・
ちゃんと彼のハスキーな声を堪能出来るボーカル曲も収録。

きっと彼の最後になるであろう、このアルバム。
俺はフリーソフトでWAVファイルに変換してCD化、毎日のように聴いております。

最後のRBからのプレゼント!
絶対に聴き逃すべきじゃないよね!


1. So Sick
2. Watch Out Now!
3. Can We Make It
4. Missing You
5. Spanish Harlem
6. Come To Me
7. Sweet Dreams
8. There Ain't Nothin' Better
9. Ribz & Daiquiris
10. Best Friend
11. Starship * Bonus Track Featuring Wayman Tisdale
12. Drivin' Bubu Crazy * Bonus Track


Visit EWF AMAZON STORE


アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。



posted by Kaolu E at 00:28| Comment(10) | TrackBack(0) | ROBERT BROOKINS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然失礼します。
ROBERT BROOKINSは亡くなられたんですか?残念です。
私は85年1月の中野サンプラザのGデューク見に行った時のKeyが彼で、ゲストに登場したフィリップベイリーとイージーラバー歌っていたのが印象的です。
83年の渋谷公会堂のGデュークの公式盤ライブ映像でも、痩せていてかっこ良いお姿だったんですけどね。
01年のフィリップベイリー単独で秋田県民会館来た時のKeyは彼で、とても同一人物とは思えないほどの巨大化でびっくりしました。
やはり巨大化すると、糖尿から心臓という経路になってしまうんでしょうかね?
ご冥福をお祈りいたします。合掌
Posted by 秋田県民 at 2010年05月16日 15:47
秋田県民様>コメントありがとうございます!ちょうど1年ほど前このニュースを知った時は大変ショックで落ち込みました。

彼の声も音楽も大好き!なんです。

GデュークにRBとPhilip Baileyの参加があったなんて・・・その光景を目撃出来たのはちょっと羨ましいです。Phiipの単独ツアーでも一時期は毎回彼が一緒にいてEASY LOVERを一緒に歌っていましたね。EWFのコンサートではLOVE'S HOLIDAYのボーカルが彼の担当でした。
残念ですよね〜
Posted by Kaolu at 2010年05月16日 16:10
85年はイージーラバーは既にヒットしてましたが、フィリップベイリーの1stのプロデューサーがGデュークだったので、そのつながりでゲストで来たのだと思います。
銀色のジャケット着て、ピンクのネクタイで、当時は痩せていたし、かっこ良かったですよ。
ロバートブロッキンスはGデューク83年渋谷公会堂DVDでKey弾きながらちょっと歌ってますが、その当時はハスキーではありません。
Key弾く姿がすごくファンキーでした。
やはり肥り過ぎは良くありませんね。
と、自分にも注意する。笑)
Posted by 秋田県民 at 2010年05月16日 18:16
kaoluさん皆さん、こんにちわ。

kaoluさん、無事Getできたんですね!
良かったです。

CDでも発売してほしいなあ。。
Posted by Kim at 2010年05月21日 14:59
秋田県民様>G Dukeも俺は大好き!です。
Philip Baileyの第1作はどの曲も素敵で・・・もっとヒットしてもよかったんじゃないかと思ったり・・・確かにRBの声は若い頃とは違いますね!確かに太りすぎはよくない!だけどあのハスキーボイスにははまってしまいました。
Posted by Kaolu at 2010年05月23日 14:34
Kim様>無事GET出来たよ!過去のヒット曲も含まれてはいるけど、彼の新作が聴けるてのは嬉しいですよね!
Posted by kaolu at 2010年05月23日 14:35
約2年前の2008年05月15日付の貴殿のブログでRBの2002年のアルバムを知り、Kaoluさんの御好意で、○○して貰った☆SHINYA☆です。

このRBのCD「Sweet Dreams」を最近ヤフオクで見つけて購入しましたが、このアルバム最初からmp3 onlyだったのでしょうか?

一応、バーコードも裏にありますので、どこかで流通はしてはいたのでしょうが・・・。

そのCDは、紙ジャケで中にはメディアのみ(内袋もなし)が入っているチープなものですが、CD-Rではなくちゃんとプレスされていました。

2009年の発売になっていましたので、発売当時ユ○オンさんとか海外のCD B○BYさんとかで取扱いしていた物だと勝手に思っておりました。

すでにCDでお持ちでしたら、このコメントはスルーで御願い致しますww
Posted by SHINYA at 2010年11月12日 02:38
SHINYA様>お久しぶりです。俺は勝手にダウンロード販売のみかと思っていました。
しかも販売が無く亡くなった後だったのでメモリアル的なアルバムかと・・・
古い人間なのでCDとジャケットがあった方が好みなのですが・・・CDの商品ナンバーなんか教えてもらえるとありがたいです。
ちなみに昨日Philip Baileyのライブに行ったのですがこちらもダウンロードのみの販売だと思っていたミニアルバムがCDで販売されていました。
もちろん購入しました・・・
Posted by kaolu at 2010年11月14日 21:41
返事が遅れて申し訳ありませんでした。

このCD番号等でググって見たのですが、全くヒットしませんでした。

私がもう一枚シールドで持っておりますので、良かったらお譲りしましょうか?

私が購入した時の価格は少し高めですが、¥2900でした。

メール便ででも送りますよ。

もう持ってるんでしたら、この話はスルーして下さいwww







http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w57339418
Posted by SHINYA at 2010年11月30日 02:08
SHINYA様>ご連絡が遅れて申し訳ありません。ちなみにCDの方はダウンロードとは違う曲が入っていたりします?
もし上記の曲以外が収録されているんであれば、絶対聴いてみたいです!
Posted by kaolu at 2010年12月19日 19:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
EWFがsitemap.xml