EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2013年03月30日

Let There Be Love

Let There Be Love/ Sheldon Reynolds (2013)

Let There Be Love


Sheldon Reynoldsの声って本当に聴いていて心地よいわぁ〜

2013年に入ってSheldon Reynoldsがリリースした最新アルバムはまたもMP3ダウンロードによるもの。
ファンとしては、曲紹介なんかも付属している通常のCD販売がありがたいのだけれど・・・
アメリカのAMAZONに表示があったので、ダウンロードしようとすると・・・
アメリカ国内でしか購入出来ないという警告が・・・
なんでネット販売なのに国外では買い物出来ないんでしょう?

しょうがないのでI TUNEストアに移動。
購入ボタンをクリックしたのです。
I TUNEのソフトに付属している機能でCDに焼いてこうやって毎日聴いているわけ。


@ Am Spirit- in the Name of Love

A Generations

B Give My All to U

C All That I Need

D Can't Get Enough

E Slip Away

F Feel It Now

G Shinning Star

H Dedicate This Life

I Feeling Good

J Sunday Morning

K Is This Love

L Family of Man

M Rhythm of Love

N The Guardians




EWFのヒット曲を数曲含んでいるけれど、ほとんどはオリジナルの作品。
ところが、全てがEWFぽくて、Earth,Wind & Fireのニューアルバムをリスンしているような気になるの。

本当に本当に素敵な曲たち!


アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。
【関連する記事】
posted by Kaolu E at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | SHELDON REYNOLDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
EWFがsitemap.xml