EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2013年09月14日

Now Then & Forever

Now Then & Forever (2013)

Now, Then & Forever (Int'l Deluxe 2CD)
Now, Then & Forever (Int'l Deluxe 2CD)


遂に2013年9月12日、
Earth, Wind & Fire のニューアルバム”Now Then & Forever”が遂に手元に届きました。
EWFのニューアルバムを最初に聴くときは毎回、興奮と緊張(なぜ?)
でテンションがあがりまくってしまうのです。

さらに一度聴きはじめたら永遠のように再生してしまう欲望を抑えられないため
届いた当日ではなく週末まで1日パッケージを開けるのを我慢したり・・・

わたしの購入したのは初回生産の日本盤2枚組。
新作の1枚目にはボーナストラックが2曲。
※オリジナル盤は10曲の収録だけど、最近1枚の収録曲が多かったのに...

”Touch The World"の頃の曲数ですね。

2枚目は過去のヒットナンバー集。
有名アーティストが、こだわりの"My Favorite EW&F"をセレクトするという企画盤になっております。

モーリス・ホワイト、ファレル、レニー・クラヴィッツ、デヴィッド・フォスターらが楽曲をセレクト。
まあ誰が選んでも大方有名曲ばかりになっちゃうのが、ちょい不服ではあるけれど、・・・

さらにDISC2には2曲の最新リミックスを収録。

新作はB David Withworth や Philip Bailey Jrなどの若いメンバーが参加していて、
EWFらしいサウンドなんだけど新しさを感じますわぁ・・・

だけど、結構今までのアルバムとは違う印象を受けるのは主なプロデューサーが
Maurice Whiteじゃなくなったからなんだろうね・・・

今までのアルバムの曲は全てが初耳ですぐに口ずさめるようなセレクトだったけれど、
どちらかというと、聴きこんでいって、ますます好きになっていくアルバム。
EWFの原点回帰を目指したとのガイダンスがあったけれど、
俺には新しく感じたなぁ・・・

バックで鳴る音の重厚なハーモニーとビートは正にEarth, Wind & Fireといった印象なんだけど、
後半は特に今までのアースにはなかったタイプの楽曲が並ぶ。

今回からリードヴォーカルがPhilip Bailey1人になったこともあるのだろうけれど、
彼のソロアルバム”Love Is Real"の延長線にあるPhilip Baileyのソロアルバムのようにも聴こえたり・・・

でも、もちろん大のお気に入りアルバム!
だけどかなりチェンジした印象!
007シリーズがピアース・ブロスナンからダニエル・グレッグに変わった時みたいな転換ね。

今回過去のメンバーであったLarry Dunnが全面的に参加!
これは嬉しい!
数々のボードの音色をLarry Dunnらしいジャンプでインパクトを与えてくれています。
後、毎回アルバムがリリースされるたびに思うのだけれど、
メインメンバーのRalph Johnson,

ソングライティングには参加しているものの、パフォーマーとしてもクレジットは今回もないわけで、
これだけの主要メンバー参加させてあげてもいいのに・・・と思っちゃうの。

あとあと、
今回からPhilip Baileyの表記がPhilip J Baileyとなっているのは息子さんのPhilip D Baileyと区別するため。

モーリスが参加しなくなって、ますますベイリーグループになったEWFですね!

DISC1

1 Sign On feat: Daniel McClain
(Philip Bailey / Sharlotte Gibson / Austin Jacobs / Daniel McClain / Neal H. Pogue / Darrin Simpson)
Produced by NealHPogue & Wait B
Bass/ Verdine White
Drums/ John Paris
Key・Synthes/Larry Dunn, Darrin Simson, Austin Jacobs
Progrmming/ Darrin Simson, Austin Jacobs
Guitar/ Morris O'Connor, Darrin Simson, Juan F "Jet"Villaluna
Percussion/ Neal Hpouge
Horn Arrangement/ Benjamin Wright, Darrin Simson
Tenor Sax/ Fred Jackson Jr
Trumpets/ Sal Carcchiolo, James Ford, Christpher Gray
Trombones/ Duane Benjamin, Nicholas Lane, Regnald Young
Lead Vocals/ Philip J Bailey, Daniel McClain
Background Vocals/ Philip D Bailey, Daniel McClain, B David Whitworth

2 Love Is Law
(Allen Bundy / Lee Hutson, Jr. / Jairus Lemuel-Jada Mozee / Ric'key Pageot / Eric Rousseau / Meg Todd)
Produced by JR Hutson
Bass/ Verdine White
Drums/ John Paris
Key・MiniMoog/Larry Dunn
Syn・Keys/ Ricky Pageot
Guitar/ Morris O'Connor, Jubu Smith, Jarius Mozee
Percussion/ Neal Hpouge
Fluit・Tenor Sax/ Fred Jackson Jr
Trumpets/ Sal Carcchiolo, James Ford, Christpher Gray
Trombones/ Duane Benjamin, Nicholas Lane, Regnald Young
Lead Vocals/ Philip J Bailey
Background Vocals/ Philip D Bailey, Daniel McClain, B David Whitworth

3 My Promise
(Siedah Garrett / Austin Jacobs / Darrin Simpson)
Produced by NealHPogue & Wait B
Bass/ Verdine White
Drums/ John Paris
Grand Piano/ Larry Dunn
Key・Synthe・Progrmming/ Darrin Simson
Synthe・Progrmming/ Austin Jacobs
Guitar/ Morris O'Connor, Darrin Simson, Juan F "Jet"Villaluna
Percussion/ Neal Hpouge
Handclaps/ Verdine White, Larry Dunn, John Paris, Neal Hpouge、Wait B, Darrin Simson
Horn Arrangement/ Benjamin Wright, Darrin Simson
Bari・Tenor Sax/ Mark Visher
Trumpets/ James Ford, Matthew Fronke, Wendell Kelly
Trombones/ Duane Benjamin, Eric Jorgensen, Wendell Kelly
Lead Vocals/ Philip J Bailey
Background Vocals/ Philip D Bailey, Daniel McClain, Siedah Garrett

4 Guiding Lights
(Philip Bailey / Austin Jacobs / Daniel McClain / Darrin Simpson)
Produced by NealHPogue & Wait B
Bass/ Verdine White
Drums/ John Paris
Guitar/ Morris O'Connor, Gregory Moore
Key・Synthes・Moog/Larry Dunn
Percussion/ David Leach
Horn Arrangement/ Jerry Hey
Alt &Tennor Sax/ Gary Bias
Trumpets/ Gary Grant, Michael Stewart
Trombones/ Regnald Young
Lead Vocals/ Philip J Bailey
Background Vocals/ Philip J Bailey, Philip D Bailey, Daniel McClain, B David Whitworth

5 Got to Be Love
(Philip Bailey / Philip J. Bailey / Ralph Johnson / Myron McKinley )
Produced by Philip J Bailey & Myron McKinley
Bass/ Verdine White
Drums/ John Paris
Guitar/ Morris O'Connor, Errol Cooney
Key・Synthes・Moog/Larry Dunn
Rhodes& Synths/ Myron McKinley
Horn Arrangement/ Jerry Hey
Alt &Tennor Sax/ Gary Bias
Trumpets & Flugel/ Gary Grant, Chuck Findley
Tenor & Bass Bone/ Regnald Young
Lead Vocals/ Philip J Bailey
Background Vocals/ Philip J Bailey, Philip D Bailey, Daniel McClain, B David Whitworth

6 Belo Horizonte
(Raymond Crossley / Frederick A. Johnson / Ralph Johnson / Morris O'Connor)
Produced by Philip J Bailey
Key・Synthes・Moog/Larry Dunn
Guitar/ Morris O'Connor, Errol Cooney
Percussion/ Munyungo Jackson

7 Dance Floor
(Philip Bailey / Sondria Bailey / Justin Panariello)
Produced by Philip D Bailey , Justine Panarielo & Philip J Bailey
Bass/ Verdine White
Key・Synthes・Moog/Larry Dunn
Drums/ John Paris
Guitar/ Morris O'Connor
Percussion/ Munyungo Jackson
Horn Arrangement/ Jerry Hey
Alt &Tennor Sax/ Gary Bias
Trumpets & Flugel/ Gary Grant, Chuck Findley
Lead Vocals/ Philip J Bailey
Background Vocals/ Philip J Bailey, Philip D Bailey, B David Whitworth, Daniel McClain, Javon McGlory

8 Splashes
(Philip Bailey / Justin Panariello)
Produced by Philip J Bailey& Philip D Bailey
Trumpets / Terence Blanchard
Bass/ Verdine White
Key・Synthes・Moog/Larry Dunn
Key・Synthes/ Myron McKimley
Drums/ John Paris
Guitar/ Morris O'Connor, Gregory Moore
Percussion/ Munyungo Jackson
Tablas/ Satnam Singh Ramgotra
Vocals/ Philip J Bailey, Philip D Bailey

9 Night of My Life
(Philip Bailey / Jevon McGlory / Justin Panariello)
Produced by Philip D Bailey , Justine Panarielo & Philip J Bailey
Bass/ Verdine White
Key・Synthes・Moog/Larry Dunn
Synths/ Kenny Moran
Drums/ John Paris
Drum Programming/ Philip D Bailey, Kenny Moran
Guitar/ Morris O'Connor, Errol Cooney
Percussion/ Munyungo Jackson
Horn Arrangement/ Jerry Hey
Alt &Tennor Sax/ Gary Bias
Tenor & Bass Bone/ Regnald Young
Trumpets & Flugel/ Gary Grant, Chuck Findley
Lead Vocals/ Philip J Bailey
Background Vocals/ Philip J Bailey, Philip D Bailey, B David Whitworth, Daniel McClain, Javon McGlory
Produced by Philip D Bailey & Larry Dunn

10 The Rush
(Philip J. Bailey / Larry Dunn / Allee Willis )
Produced by Philip J Bailey & Larry Dunn
Bass/ Verdine White
Drums/ John Paris
Key・Synthes・Moog/Larry Dunn
Guitar/ Morris O'Connor
Percussion/ Munyungo Jackson, David Leach
Horn Arrangement/ Benjamin Wright
Fluit & Tenor Sax/ Fred Jackson Jr
Trumpets/ Sal Carcchiolo, James Ford, Christpher Gray
Trombones/ Duane Benjamin, Nicholas Lane, Reginald Young
Lead Vocals/ Philip J Bailey
Background Vocals/ Philip J Bailey, Philip D Bailey, B David Whitworth, Daniel McClain

11 Hero As He Rose
(Philip D. Bailey / Justin Panarielo / Javon McGlory )
※bonus trax

12 Whirlwind
(Larry Dunn / Luisa J Dunn / Hiroto Kobayashi )
※bonus trax


DISC2

1. Can't Let Go
selected by Maurice White
2. Runnin’
selected by Pharrell
3. Shining Star
selected by The Roots
4. Turn It Into Something Good
selected by Lenny Kravitz
5. Power
selected by Clive Davis
6. You And I
selected by Raphael Saadiq
7. Fantasy
selected by Andre3000
8 Can't Hide Love
selected by David Foster
9 September
selected by 阿部慎之助(読売ジャイアンツ)
10 September(Dj Kaori Remix)
11. Let's Groove (TJO & Yusuke Remix)

今回も”Dance Floor"のようなエンターテインな楽曲を含めながらも、
メッセージ色の強い楽曲の数々はEWFらしいぞ。

ちなみにディスク2のボーナストラックの最新リミックスの2曲。
もちろんオリジナルには勝てないけれど、新鮮なアレンジで愉しめましたわぁ・・・

サマーソニックのパフォーマンスでも披露されていた、
”My Promise"、"Dance Floor"が耳から離れないkaoluなのです。


アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。


この記事へのコメント
私も買いました、新作〜(´▽`)
もぅ毎日聴いてます♪♪

Kaoluさんのレビューを見て、全くその通りだなぁーって思いました!
すごく好きなんだけど、アースの音楽っぽくない曲も幾つかあったり。。。
でもメッセージ性の強さはそのままだなぁと。
特にSign onは、fantasyやthat's the way of the worldの歌詞を初めて見た時と同じくらいインパクトがありました!!
個人的には、ワンフレーズだけでしたが今回初めてDavidのソロパートが収録されているのに感激ですーー♪♪(笑)

アルバムのリリースに合わせてTVの露出も増えてるみたいですね^^
私はサマソニの放送が見たくてwowowに加入しました!(^^)
東京公演とのことなので、もしかしたらkaoluさん映ってるかもしれないですね!(^ワ^)
Posted by 加奈子 at 2013年09月18日 07:52
加奈子様>コメントありがとうございます!今回はDavidのお名前がほとんどすべての楽曲にクレジットされていて嬉しいですよね!
ただ出来ればリードボーカルも1曲位欲しかったり・・・うちwowow見れないんです。
見たいなぁ〜
Posted by kaolu at 2013年09月19日 13:17
はじめまして
通りすがりに読ませて貰って激しく感動しました。
本当にお好きなんですね。
まだまだ知らないことだらけの自分が恥ずかしいです。
確かにこのアルバムは聴くたびにジワジワとハマる曲が多いですね♪
毎晩イヤホンでイコライザーをコンサートホールの設定にしてヘビロテで聴いてしまい寝不足です^^;
フィリップベイリーが別人のように引き締まっていて驚きました。
私はGuiding lightsに特にハマってしまいました。
Be ever wonderfulのように朝まででも余韻が続くような、又聴いていたい感覚が似ていて。
フィリップのソロアルバムも全部持っていますので、その通り!と思って読ませて頂きました。
ファーストソロアルバムがCD化された時は超嬉しかったです。私の中で奇跡の1枚です。
いつかMy Promiseをモーリスとのツインボーカルで聴ける日は夢なんでしょうかね。

たぶん、かなり年上のオバサンでした。
なんせ小学校の頃にファンタジーを聴いていたんですもん。
Posted by ミエモカ at 2013年09月19日 14:29
ミエモカ様>コメントありがとうございます!Guiding lights美しい曲だし歌詞もしっかり心の奥に届きますよね!Philip Baileyは結構他のアーティストのアルバムでリードボーカルを担当していることも多いのですが、とっても聴きごたえありますよ。またいずれモーリスとのツインボーカルわたくしも拝聴したいけれど・・・わたしもFANTASYの頃は小学生だと思うので多分同年代。
わたくしの場合は" Touch The World"でEWFを知り、そこからバックしました。出来れば時々、こちらにお寄り頂けると嬉しいです。
Posted by kaolu at 2013年09月19日 17:16
ラジオでMy Promiseだけは知ってたもののアルバムはNO CHECKでした急いで買いに行きます。
年末期間限定でベスト物が出ますね又楽しみ。
Posted by dice at 2013年09月28日 16:51
ラジオでMy Promiseだけは知ってたもののアルバムはNO CHECKでした。急いで買いに行きます。
年末期間限定でベスト物が出ますね又楽しみ。
Posted by dice at 2013年09月28日 16:53
御免なさい。errorと出たものでつい。
Posted by dice at 2013年09月28日 16:55
dice様>My Promiseはラジオで結構流れていたんですね!実は、EWFブログをやってて恥ずかしいのですが新曲サマソニで初めて耳にしました・・・
Posted by kaolu at 2013年09月29日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
EWFがsitemap.xml