EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2008年03月12日

Outside Inside

Outside Inside /The Tubes(1983)



David Foster プロデュースによるThe Tubesの7枚目のアルバム。
少し過激な演劇的なステージで人気を集めたバンドらしい。
この中に収録されている"She's A Beauty" はかなりヒットしたそう。
David Fosterらしい爽やかさとThe Tubesのハードさが同居するアルバム。

その中の”Tip of My Tongue ”にMaurice Whiteが参加!
この曲だけ毛色が違う気がする。

ジャケットにはEESPECIAL WORDS FROM MAURICE WHITEって書いてあって作詞してるのは明らかだけど・・・

参加アーティストの欄には彼の名前はない!このコーラスMauriceの声だと思うんだけど、違う?


アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。
posted by Kaolu E at 19:49| Comment(4) | TrackBack(0) | Maurice White 参加アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Kaoluさん、

そのとおりですよ♪Mauriceの声は存在感がありますよね^^

でも私これ持ってないわ^^; Mp3では持ってるんだけどね^^ 
いつもご紹介ありがとうございます^^ 皆さんきっと感謝してると思いますよ^^
Posted by Kim at 2008年03月14日 02:07
Kim様>その通りってMauriceの声ってこと?
実は注文する際ミスで2枚の注文になっちゃって。
MIXIのEWF好きのマイミクさんに差し上げたんですが、彼はMauriceの声分からなかったっておっしゃてたので自信がなかったのです。
Posted by Kaolu at 2008年03月17日 10:25
そうですよ♪ Mauriceがパフォーマンスしてます^^
Posted by Kim at 2008年03月18日 09:22
Kim様>ありがとう!すっきりした!
Mauriceの声が耳にこびりつているから幻聴かもと思った。安心しました。
Posted by Kaolu at 2008年03月21日 15:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
EWFがsitemap.xml