EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2014年12月28日

Feat.Bill Meyers

Alubums feat.Bill Meyers



★ MATINEE /AFTERBACH(1981)

★ New Affair / The Emotions (1981)

★ Feel My Soul/ Jennifer Holliday (1983)

★ Barbara Weathers/Barbara Weathers(1990)

★ All In the Name of Love/ Atlantic Starr (1990)

★ Something Special / David Williams (1991)

★ In The Storm / El Debarge (1992)

★ Gatchman / Soundtruck (1994)

★ Philip Bailey / Philip Bailey (1994)

★ URBAN KNIGHTS (1995)

★ Frontier/ 小比類巻かほる(1995)

★ OH OH OH~We are the Winners~ / 酒井法子 (1995)

★ KAITA (1996)

★ 夜明けのプラザスイート / Kaita (1996)

★ Brothers / Take6 (1966)

★ Need You Badly / Harumi Tsuyuzaki (1996)

★ URBAN KNIGHTS? (1997)

SOS BATSU/大事MANブラザーズバンド (1997)

★ undercover / Paul Taylor(2000)

★ Face 2 Face/ Babyface (2001)

★ SUPERHERO / Braian McKnight (2001)

★ Yourself・・・Myself / Various(2003)

★ Always You / James Ingram (2007)

★ Bringing Back The Funk / Brian Culbertson(2008)


AMAZON EWF ストアに寄っていかない?


Something SpecialMasterjamTake Me Higher







アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。
posted by Kaolu E at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | BILL MEYERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

SUPERHERO

SUPERHERO / Braian McKnight (2001)

SUPERHERO
SUPERHERO

疲れた心と体を癒してくれそうな静かで体を委ねられるようなスローなリズム。
SWEETだけどCOOLな高音は素敵な夜のBGMとしても最高のエアー。
こんな音好きなのよ、あたいは・・・
とのコラボも多いBrian McKnight!
彼の6枚目のアルバムのタイトル名はすでに彼が手にした呼び名、スーパーヒーロー!
この素敵な音楽の玉手箱は俺の心を確実に落ち着かせてくれます。
Philip Baileyみたいにも聞こえるハイトーンと、ほとんどが彼の作によるtune!
のアルバム”Philip Bailey"に全体のムードは似ているかも。

バッキングコーラスで重なるブライアンの声の美しいこと。
そんな宝石のような15曲の中の3つにBill Meyersが参加しているよ!

このアルバムの序曲となる”Prelude”では壮大な物語を予感させる予感させる澄んだ広がりのあるメロディーを共作。
”LOVE Of My All”,”Still”でも技ありなオーケストラアレンジを披露!
忘れられないアルバムになりそうです。


  1. Prelude
2. When You Wanna Come
3. What's It Gonna Be
4. My Kinda Girl
5. Love Of My Life
6. Whatever You Want
7. Everything
8. Get Over You
9. Superhero
10. Still
11. Don't Know Where To Start
12. The Biggest Part of Me
13. When Will I See You Again
14. For You
15. Groovin Tonight

Visit EWF AMAZON STORE

アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。
posted by Kaolu E at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | BILL MEYERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

Need You Badly

Need You Badly / Harumi Tsuyuzaki (1996)
Need You Badly
Need You Badly
高い歌唱力と繊細な作詞脳能力でブレイクした日本の女性アーティスト、露崎春女
彼女の2曲目のシングルにはBill Meyersがアレンジで参加していたのだよ。
2曲もボーカルと同じ曲のカラオケが集録されているんだけど、
このカラオケを聴いていると、これだけで十分気分を盛り上げてくれるなぁ・・・と。
ちょっと(かなり?)EWFっぽいホーンを取り入れたキャッチ―なリズムはBill Meyersらしいぞ。
特に間奏のフワフワしたシンセのメロディーが俺はお気に入り。
今まで作曲とかで参加した曲ばかり追いかけていたけど、アレンジにもアーティストの持ち味って出るもんだね!
かっこいいっす!
David Cambellがアレンジを担当した2曲目も静かだけど壮大な素敵な歌だよ。


@ Need You Badly
A One Day
B Need You Badly (instrumenta)
C One Day (instrumenta)

@ Need You Badly
words by Harumi Tsuyuzaki
music by Keizo Nakanishi
arrange by Bill Meyers

A One Day
words by Harumi Tsuyuzaki, Anju Mana
music by Masayuki Iwata
arrange by David Cambell

posted by Kaolu E at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | BILL MEYERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

Face 2 Face

Face 2 Face(2001)/ Babyface

FACE 2 FACE

何度もグラミー賞で作曲家・プロデューサーとして、ベストR&Bソング、ベストプロデューサー、レコード・オブ・ジ・イヤーを受賞しているKenneth Brian Edmonds。

彼の功績は音楽ファンなら誰もが知るとろこだよね!

日本ではバラードの神様のように認識されている印象もあるけれど、
彼の音楽が多彩。

いろんな表情を見せてくれる彼のチューンとヴォイスはいつも俺たちを惹き付けてくれるんだ。

彼の6枚目のアルバムとなるこのFace 2 Faceもそう!

踊りたくなるようなPOPな響きの後にはしっとりとしたバラード、そのあとは人生を立ち止まって考えさせてくれるような意味深いナンバー。

見事な展開のあるアルバムだよ!

さてこのブリリアントなアルバムにBill Meyersが参加しっている。

Strings & Horn Arrengement on 8,9,13,14

洗練されたアレンジが素敵な曲をより完成度の高いものにしております。
何回聴いても飽きない俺の大好きなアルバムだよ!



1. Outside In/Inside Out
2. There She Goes
3. What If Listen
4. Stressed Out
5. Baby's Mama
6. How Can U Be Down?
7. Work It Out
8. I Keep Callin'
9. With Him
10. Wish U Was My Girl
11. U Should Know
12. Don't Take It So Personal
13. Still in Love With U
14. Lover and Friend


Visit EWF AMAZON STORE

アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。
posted by Kaolu E at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | BILL MEYERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

BILL MEYERS SOLO

1987年から1995年までキーボードでEarth, Wind & Fireに在籍。

多くのアーティストの作品に参加しており”ガッチャマン”等Maurice Whiteとの共作も多い。

そんなBillは3枚のソロアルバムをリリースしている。

Images  1986

(”Images”は値段が高すぎてまだ手をだせずにいるんだけど・・・聴きたい)

The Colour Of Truth  1990


All Things In Time  1996

All Things In Time の中の”Sky"という曲はEarth,Wind&Fireが全面協力exclamation×2

続きは・・・
posted by Kaolu E at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | BILL MEYERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
EWFがsitemap.xml