EARTH, WIND & FIRE MEMBERS ARE......

Maurice White, ,Philip Bailey、 Verdine White,
Ralph Johnson,Seldon Reynolds, Robert Brookins,
David Whitworth, Larry Dunn, Roland Bautisuta,
Ronnie Laws, Al Mckay, Johnny Graham, Andrew Woolfolk,
Jessica Gleaves, Sherry Scott,Fred White,
Louis Satterfield, Don Myrick, Sonny Emory,
Rahmlee Michael Davies, Freddie Ravel, David Romeo,      Paul Minor, Morris Plesure, Mike McKnight,
Gordon Campbell, Ray Brown, Gary Bias,ReggieYoung,    John Paris, Myron McKinley, Bobby Gonzales,
Greg Moore, Vadim Zilberstein, Bobby Burns Jr,
  Wade Flemons, Krystal Bailey, Kimberly Johnson,
    Don Whitehead, Michael Beal, Leslie Dayton,
Alex Thomas, Chester Washington, Yakov Ben Israel,
  Michael Harris, Elmar Brown,Daniel de los Reyes,
   Devoted Spirits, Urban Knights, Audio Cavia、
        The Salty Peppers

    EWFやメンバーたちの活動について紹介!
      

2014年12月28日

Feat.Ronnie Laws

Albums feat.Ronnie Laws



★ Tequila Mockingbird /Ramsey Lewis (1977)

★ Every Generation / Ronnie Laws (2005)

★ Bringing Back The Funk / Brian Culbertson(2008)

★ Feel Good / Sheldon Reynolds Project (2011)

★ WONDERLAND - THE SPIRIT OF EARTH WIND & FIRE (2012)

★ N2 The Journey / Larry Dunn Orchestra (2012)



アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。
ラベル:Feat.Ronnie Laws
posted by Kaolu E at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | RONNIE LAWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

Every Generation 

Every Generation / Ronnie Laws (2005)

Every Generation



初期のEarth,Wind & Fireのサックス奏者としてわずかな期間ながら活躍したロニー・ロウズ

ソロになってからの彼はアルバムを続々とリリース。

ほとんどが彼の作曲によるアルバムなんだけど、このアルバムも素敵!
陶酔を誘うサックスのセクシーな音色とキャッチ―でアダルトなメロディー。
そしてクールなボーカル。
大人のためのファンクといった印象だよ。

彼のアルバムにはEWFメンバーが参加することもあったりするのだけれど、
このアルバムではLARRY DUNNがPARTICIPATED!
MOOG SOLOを”O.T.B.A. (Outta Be A Law) でホットに聴かせてくれます。

どの曲もRONNIE LAWSらしいファンキーなメロディー、気持ちのいい演奏!

俺は思わず体を揺らしながら口ずさんでしまう”Tomorrow”、前述の”O.T.B.A”がお気に入りだい!


1. Young Child
2. Never Get Back to Houston
3. Every Generation
4. Tomorrow
5. O.T.B.A. (Outta Be A Law)
6. Love's Victory
7. Thoughts & Memories
8. As One


アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。
posted by Kaolu E at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | RONNIE LAWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

RONNIE LAWS ソロアルバム

RONNIE LAWS ソロアルバム


Earth,Wind&Fireに1972年から少しの間、サックスとフルートで在籍したいた人物。
EWF出身者としてはソロアルバムのリリースが一番多いんじゃないかな?
彼の心を酔わす音楽は最高にお勧めです!
INCOGNITOがヒットさせた”Always There”は彼の作品。


★ Pressure Sensitive (1975 )
 Pressure Sensitive


★ Fever (1976 )
 Fever


★ Friends and Strangers (1977 )
 Friends and Strangers


★ Flame (1979 )
 Flame


★ Every Generation (1980 )
 Every Generation


★ Solid Ground (1981 )
 Solid Ground


★ Mr. Nice Guy (1982)
 Mr. Nice Guy


★ Classic Masters (1984)
 Classic Masters


★ Mirror Town (1986)
 Mirror Town


★ All Day Rhythm (1987)
 All Day Rhythm


★ True Spirit (1989)
 True Spirit


★ Identity (1990)
 Identity


★ Deep Soul (1992)
 Deep Soul


★ The Best Of Ronnie Laws (1992)
 The Best of Ronnie Laws


★ Brotherhood (1995)
 Brotherhood


★ Pressure (1995)
 Pressure


★ Natural Law (1995)
 Natural Laws


★ Tribute to Legendary Eddie Harris (1996)
 Tribute to Legendary Eddie Harris


★ Portrait of the Isley Brothers: Harvest for…(1998)
 Portrait of the Isley Brothers: Harvest for the World


★ Dream A Little (2000)
 Dream a Little



★ Ronnie Laws Live (2001)
 Ronnie Laws Live



★ Everlasting (2004)
 Everlasting












  アース・ウィンド&ファイヤーが好き!インデックスへ。

posted by Kaolu E at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | RONNIE LAWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
EWFがsitemap.xml